A Meeting To Consider The Coolest GUNPLA Pose Day And Night Ver.3.0

-ガンプラの最もかっこいいポーズを四六時中考える会ver.3.0-

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 製作工具  

製作工具 ~金属ヤスリ編~

DSCN1890.jpg
DSCN1891.jpg
上から
・ヤスリセット(ホームセンターオリジナル) 150円くらい
・ダイヤモンドヤスリセット(100均) 525円
・タミヤ クラフトツール ベーシックヤスリセット(中目、ダブルカット) 630円
・タミヤ クラフトツール クラフトヤスリPRO(平・6mm) 1130円
・ENJOY HOBBY TOOL'S プラスチックヤスリ1(表面 中目・裏面 細目 波目カット) 1785円
・ENJOY HOBBY TOOL'S プラスチックヤスリ細(表面 中目・裏面 細目 波目カット) 1470円

どれもゲート跡の処理、合わせ目接着剤の切削、パーツの面出しなどに使用しています。

実はこの金属ヤスリというもの使い始めたのは最近だったります。
なぜなら切削跡が汚い、力加減を間違えるとパーツがえぐれる等、過去の失敗からマイナスのイメージがあったからです。
持っていたヤスリがホームセンターで5本セット百円台のちゃっちいものだったというのもあるでしょうが・・・
でも私、練習しましたw
パーツ表面との段差が消えたか消えないくらいで金属ヤスリを止められるように力を加減し、
あとは紙ヤスリで磨いてくのです。
それまではゲートだったらニッパーで、合わせ目だったらデザインナイフで0.5mmほどの段差になるくらい残し、
それをペーパーで切削していったんだけど今では金属ヤスリを使った方が断然早いです。

そして出会ってしまいました。
タミヤのクラフトヤスリPROとENJOY HOBBY TOOL'S ヤスリ(以下、じょいほび!ヤスリ)に。

ぶっちゃけ各々値段は張ります。現在主に使用している3本でMG買えちゃいます。
でもその分性能は文句なしです。
今までだったら金属ヤスリ→400番ペーパー→600番→800番という段階を踏んでたのですが
この金属ヤスリで切削したらすぐに800番の紙ヤスリをかけられます。
目詰まりもありません。

タミヤのクラフトヤスリPROの切削跡はまるで600番の紙やすりで削ったような仕上がり。
削ってる感触も非常に良いです。若干削れ過ぎな気がしないでもないが・・・w

じょいほび!ヤスリはその手の方面では有名なオオゴシ*トモエさんという女性モデラーがプロデュースした
ヤスリで、表と裏で目の粗さが違う上、側面にも刃があり、1本3役設計で非常に効率的です。
さすが女性の気配りというのでしょうかw
その切削跡は800番紙やすりの仕上がりといっても良いかもしれません。
削り具合も小気味の良く、、クラフトヤスリPRO程ではないけど、ちょうど良い感じで削れます。
ちなみに「1」の方は全長215mm×幅10mm×厚3mm、「細」の方は全長185mm×幅6mm×厚2mmで、
私がよく作っている1/144サイズプラモは「細」の方が使い易いですね。
問題があるとすれば販売店舗数でしょうか?直接買うのに一番近いところだと東京上野というw
なので必然と通販となるんですが、通販店舗も5件という・・・でもメール便で頼んでしまえば送料なんて・・・

この3本があるとかなりの時間短縮 & 紙やすりの節約になります。

しかし最近、金属ヤスリにハマりすぎ。こんなに文章書いてしまうくらいw
パーツひとつ削るごとに感動してるもの。



スポンサーサイト
Category: 製作工具  

製作工具 ~カッター、ナイフ編~

DSCN1887.jpg
包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ

上から
・タミヤ クラフトツール モデラーズナイフ 600円くらい
・ヤミヤ クラフトツール デザインナイフ 600円くらい
・Pカッター 100円(100均)
・カッター 100円(100均)

モデラーズナイフとデザインナイフは刃の大きさと柄の太さが違うだけで用途は一緒です。
デザインナイフの方が細いです。
ニッパーで切断したゲートの跡の切削やパーティングラインのカンナ掛け、デカールの切り出し等に使用してます。
最近はデザインナイフの方をよく使ってるかな?別に使い分けてもいません。実はどっちか持ってればよかったのかも?w
このナイフはかなりの切れ味を誇るので、使用後はキャップをするなど取扱いには相当注意してます。
工具入れから手探りで物を取ろうとした時、グサッ!なんてことがないようにw

持ってるのは一応タミヤですが、どうやらオルファというカッターメーカーのOEM商品のようですね。
値段もタミヤと比べて安いのでオルファ製のものを買っても良かったかもしれない。

100均Pカッターはプラ板の切り出し、パーツの筋彫りなどに使っていますが使用頻度は低めかな。
墨入れが上手く流れない時に、これでその部分をすーっとなぞってあげるといい感じに墨が流れます。

100均カッターは全く使用してませんが工具入れに入ってるのので一応。
Category: 製作工具  

製作工具 ~ニッパー編~

DSCN1886.jpg
上:ミネシマ BABY NIPPER 450円くらい
下:タミヤ クラフトツール 薄刃ニッパー(ゲートカット用) 2500円くらい

まず模型を作るのに必要不可欠な工具、ニッパー。
ミネシマのは主にランナーを切るのに使用で2代目かな?初代はバネが壊れて使いづらくなったから。
タミヤの方はその名の通りゲートをカットしてパーツをランナーから切り出すのに使用しています。

当初はミネシマのニッパーを使ってパーツを切り出していましたが、タミヤの薄刃ニッパーが何やら
素晴らしい切れ味で、カット跡もきれいに切り出せるとの評判を聞いて思い切って購入。
実際使用してみて、ミネシマのものとは比べ物にならないくらいの切れ味を発揮してくれました。

工具の中には値段と性能が比例しないものが存在しますが、ニッパーだけは高いものを使用した方が
良いかもしれませんね。パーツ切り出しはプラモ作りの最初に行う工程だからね。最初が肝心。
Category: 製作工具  

プラモデル製作工具を晒してみようかしら?

まじめに書いてみようかしら?
できればシリーズでいきたい。
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カウンター
プロフィール

ナカサトマサカス

Author:ナカサトマサカス
ありがとう、レオくん

お知らせ
コメント欄、「http」、禁止中
「ttp~」にしてねっ♪
ツイッター
カテゴリ
Amazon お買い得ガンプラ情報
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。